NEWS/イベント情報

「臨床研究の道標 第2版」出版および記念講演会のお知らせ

michishirube2

『臨床研究の道標(みちしるべ)7つのステップで学ぶ研究デザイン 改訂第2版』
著:福原 俊一/発行:認定NPO法人 健康医療評価研究機構 (iHope International)

2013年春に発刊された本書は、ベストセラー・ロングセラーを続け、文字通り臨床研究デザインの必読書となった。このたび大幅改訂が行われ、第2版となって刊行される。今回の改訂で上巻・下巻の分冊となり、各巻には読者がワークシートを使って実践演習を行えるワークブックが収録されている。さらに、読者は特典として臨床研究支援アプリQMentorを無料で使用することができる。臨床研究を行う医療者なら必ず目を通しておきたい1冊だ。

■価格(予価):上巻・下巻 各3,800円+税
■刊行予定日:2017年7月(2017年6月1日より、ウェブサイト限定で先行予約販売受付開始)

なお、9月10日・24日の2日間、「臨床研究の道標 第2版出版記念講演会」が以下のとおり開催される。

■日時・場所
【東京】9月10日(日)午後1時から4時半 東京大学弥生講堂 一条ホール
【京都】9月24日(日)午後1時から4時半 京都大学医学部 芝蘭会館 山内ホール
■プログラム 福原俊一先生による講演、トークショー、質疑応答。(終了後サイン会)
■参加申し込み方法 2017年6月1日よりiHopeウェブサイト限定で予約販売受付開始の書籍上下巻セット(講演会招待チケット付き)をご購入いただき、チケットを当日ご提示ください。

書籍・講演会ともに詳細はiHopeウェブサイトをご覧ください