會津藩校日新館「臨床研究デザイン塾™」 オンライン特別春期講習

形式 ワークショップ
開催日時 2021年2月28日(日)9:00-15:00
場所 Zoomを使用したオンライン開催
定員 午前の部:61名(WS合計 WSごとの定員は概要参照)
午後の部:なし (要参加登録)
テーマ 會津藩校日新館「臨床研究デザイン塾™」 オンライン春期特別講習
対象

【午前の部】

• 2020年4⽉1⽇現在、臨床経験2年以上の医師(初期研修修了者)
• 開催まで1か⽉間に事前学習に時間を割くことが可能な⽅
• プライマリ・ケア・内科・外科・整形外科・救急・集中治療・⼩児科・産婦⼈科・泌尿器科など専⾨問わず
• 過去に当研究デザイン塾参加経験があっても参加可能

【午後の部】

臨床研究に興味のあるすべての方(職種問わず)

概要

【概要】
2013年より福島県で毎年夏に催され、好評を博していた會津藩校⽇新館臨床研究デザイン塾は、2021年春、完全オンライン開催という新しい形で特別講習を開催することが決まりました!

【内容・プログラム】
臨床研究初⼼者の⽅も、中級者以上の方にも役に⽴つ新しい會津塾を⽤意しました。

午前の部 (9:00~12:00):オンライン臨床研究ワークショップ (有料)

臨床研究イノベーションセンターが満を持してお送りする、臨床研究を志す⼈向けのZoomを利⽤した完全オンラインワークショップです。次の4つのワークショップを準備しました。募集内容は以下のとおりです。(クリックで拡大します)

表

注意事項

・ワークショップは4つの企画が同時進⾏となっているため、1つを選んで参加していただきます。

・WS3は2つで1セットです。どちらか一方の受講はできません。

・開催1ヶ⽉前に事前学習資料をお送りいたします。応募者多数の場合、選考を⾏います。

 

午後の部 (13:00~15:00):Webinar (無料)

臨床研究イノベーションセンター センター⻑ 福原俊⼀と福島県⽴医科⼤学臨床研究推進部 特任准教授 ⼤前 憲史による豪華2本⽴ての特別講演をお贈りします。Zoomのチャット機能を使⽤してリアルタイムの質疑応答を⾏う、インタラクティブなwebinarです。


第一部 13:00~13:35

「論文執筆その前に!知ってますか、査読のこと?」

福島県⽴医科⼤学附属病院 臨床研究教育推進部 特任准教授
福島県⽴医科⼤学臨床研究イノベーションセンター 前フェロー
⼤前 憲史

 

第二部 13:45~15:00

「(仮題)」
福島県⽴医科⼤学 臨床研究イノベーションセンター センター⻑
京都⼤学⼤学院医学研究科 地域医療システム学講座 特任教授
福原 俊⼀

講師 福島県立医科大学 臨床研究イノベーションセンター
福原 俊一、竹島 太郎、大前 憲史、長沼 透、高橋 世、吉岡 貴史、鈴木 亮、高山 厚、中川 紘明 他
参加費 午前の部:2,000円
午後の分:無料
お申し込み

申込みフォームから登録をお願いします。申し込み締切り:2021年1月12日 23:59

→受付を終了しました

お問い合わせ先

ご不明な点はウェブサイト問い合わせフォームに、題名を「會津塾問い合わせ」として送信してください。

※會津藩校日新館は開催運営とは関係がございません。直接お問合せされないようお願い申し上げます。

主催 福島県立医科大学
【企画・運営】福島県立医科大学 臨床研究イノベーションセンター
協力 福島県立医科大学 整形外科学講座
京都大学大学院 医学研究科 地域医療システム学講座他
その他

【共催】日本臨床疫学会(専門家更新のための単位申請中:ただし午前の部のみ

【後援】日本プライマリ・ケア連合学会(専門医更新のための単位申請中:ただし午前の部のみ