スタッフ紹介

臨床研究フェロー(2014〜2017在籍), M.D., MPH

飯田 英和Hidekazu Iida

1985年生まれ、栃木県出身
2009年 千葉大学卒業
2014年4月より
  福島県立医科大学臨床研究イノベーションセンター臨床研究フェロー着任
2014年 京都大学大学院 社会健康医学系専攻 臨床研究者養成コース受講生
2015年 ハーバード公衆衛生大学院Principles and Practice of Clinical Research修了
2016年 京都大学大学院 社会健康医学系専攻 医療疫学分野 専門職学位課程修了

福島には小学生のころにスキーをしたり、学生時代にゴルフをやっていたので大会で訪れたりしたことがありましたが、今回ふとしたご縁で福島にお世話になることになりました。

臨床研究の寺子屋に参加したことがきっかけですが、「臨床」というものを違った視点でみられるのではないかと思い福島フェロー志望致しました。

専門は腎臓ですが、他科のことや予防、介護、福祉などのことも含めて学んでいきたいと考えております。どうぞ宜しくお願い致します。

【所属学会・資格】
日本内科学会(認定内科医)
日本透析医学会(透析専門医)
日本腎臓学会
日本医師会認定産業医

【研修歴・臨床歴】
2009年 千葉大学医学部附属病院 初期臨床研修
2010年 千葉市立青葉病院 初期臨床研修
2011年 日本赤十字社医療センター 腎臓内科
2012年 北見赤十字病院 内科
2012年 日本赤十字社医療センター 腎臓内科

飯田 英和